★ パーソナルトレーニングの口コミ記事はこちら ★

背中の筋トレ|ローローの使い方

背中の筋トレマシンを使ってみたいですか?一度教わってもよくわからないですよね?

ぱるちー

自分のフォームあってるのかな?

なつきー

腕に効いちゃう人が多いです。

タップできる目次

ローローの使い方を解説

YouTube動画でローローの設定やフォームを確認したら、グリップの仕方や詳しい姿勢などポイントの詳細を文字に起こした記事でチェックしていきましょう。以下の動画は音声なくご視聴いただけます。

テクノジム社のローロー

ボート漕ぎのような動作をします。呼び方はローロー、ローロウ、シーテットロー、ローイングマシンと様々です。

主に働く筋肉

やり方により背中の筋肉をある程度2つに使い分けることができます。

背中の筋肉(後から見た画像)

背中の真ん中
背中の外側

重量

  • まずは15〜30kgぐらいが目安
  • 大きい下のピンの抜き差しで重さを調整
  • 小さい上のピンで重さを微調整

微調整のピンは押すだけのタイプとピンを押しながら上下させるタイプがあります

背中の真ん中に効かせる方法|動画

まずは背中の真ん中を刺激するフォームを練習しましょう

効果

  • 姿勢改善
  • 背中のシェイプアップ

準備

負荷と回数

  • 1セット10〜15回できる重さを設定
    (黄色いピンを抜き差し)

シートの高さ

  • 両手をみぞおちの高さ目掛けて引ける位置

胸当ての位置

  • 座った時に背中を丸めてようやく手が届く位置

グリップのとらえ方

  • 親指を外して優しくつかむ

姿勢良く座る

  • 骨盤をたてる

足幅は狭く

  • 股関節幅に開く

動作

背中で引く

  • 肩甲骨を背骨に向かって寄せながら下げるようにしてグリップを引く

ゆっくり戻す

  • 丁寧にコントロールしながら戻す
ぱるちー

なるほどね。

なつきー

次に背中の外側を狙う種目を紹介しますね。

背中の外側に効かせる方法|動画

効果

  • 姿勢改善
  • 背中のシェイプアップ

準備

負荷と回数

  • 1セット10〜15回できる重さを設定
    (黄色いピンを抜き差し)

シートの高さ

  • 両手をおへその高さ目掛けて引ける位置

胸当ての位置

  • 座った時に背中を丸めてようやく手が届く位置

グリップのとらえ方

  • 親指を外して優しくつかむ

姿勢良く座る

  • 骨盤をたてる

足幅は狭く

  • 股関節幅に開く

動作

背中の外側で引く

  • 胸をはり肩甲骨をさげたまま肘を後方に引くようにグリップを引く

ゆっくり戻す

  • 丁寧にコントロールしながら戻す

ローローの設置場所

  • ジェクサー上野店のローローは2台
  • ジムに降りるスロープから見て右側に設置

はじめは迷うかもしれませんが、1年後には自分の庭ようになっているでしょう。

よくある質問と回答

背中で引いている気がしないんだけど…

腕で引いてしまっている方が多くいらっしゃいます。骨盤や胸、股関節からの身体を倒すというような身体操作をある程度コントロールできるようになることが必要です。

肩甲骨を動かすって何?

肩甲骨はいろんな方向に動かすことができます。どんなトレーニングでも肩甲骨を背中に寄せる、下にさげる動作がポイントになります。うまく動かない方は胸や背中のストレッチからはじめましょう。

はじめから効果的にやりたい方へ

たくさんのマシンを覚える必要はありません。優先するべきは自分の身体の操作を身につけることです。姿勢や動作、これらを的確にコントロールしようと練習を積み重ねることで、はじめて使うウェイトマシンやダンベルなどのトレーニングも正確に動作でき、しっかりと運動の効果を引き出すことができます。

もちろん、日常生活での動作も少しずつ改善され、腰痛や肩こりに悩まなくても済むようになるでしょう。ボディメイクやダイエットにおいて、ご自身の身体と丁寧に向かい合い、ジムでのトレーニングを楽しんで取り組めるようサポートさせてください。

ぱるちー

自信ないかも…

なつきー

大丈夫です。
お任せください!

  • URL Copied!
タップできる目次
閉じる